お知らせ

【注意喚起】施術所を狙った窃盗事件が発生しています

投稿日:

奈良県警より2021年5月以降、鍼灸院等を狙った窃盗事件が連続発生しているとの連絡がありました。
どこの都道府県でも起こりうることですのでご注意ください。

 

被害状況

・深夜に出入り口のガラスを割られたり、ドアをこじ開けられて侵入(施錠していても侵入します)。
・院内を物色され、レジスターや現金を盗まれる。

 

被害に遭わないために

・補助錠、防犯フィルム、防犯建物部品(CPマーク)を使用する。
・ドアや扉に防犯アラームを設置する。
・センサーライト、防犯カメラを設置する。
・現金をレジや金庫に保管したままにしない。
・レセコンのバックアップを定期的に行い、バックアップデータは施術所以外で保管する

 

挙動不審な来訪者には注意

事前に施術所を下見をしているとの報告もされています。
患者や営業マンなどに扮して来院し施術所内を確認することもあるようなので、挙動不審な来訪者には注意を払ってください。

-お知らせ

Copyright© 大阪鍼灸マッサージ協同組合 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.