お知らせ

鍼灸マの施術所はこれまで通り“保険証”が必要です

投稿日:

これまで通り「保険証」を持ってきてもらう

令和3年10月20日※から、医療機関(医科・歯科)や薬局では、マイナンバーカードを保険証として受診することができるようになります。
しかし、鍼灸マッサージの施術所ではマイナンバーカードを保険証代わりにはできません
患者さんにはこれまで通り「保険証」を持ってきてもらってください。

※当初、令和3年3月に本格運用開始予定でしたが延期されました(2021.3月現在)

 

患者さんにしっかりアナウンスを!

10月から医療機関や薬局で保険証代わりになることから、鍼灸マッサージの施術所にもマイナンバーカードのみ持ってくる患者さんが予想されます。
患者さんには保険証を持ってきてもらうよう、しっかりアナウンスしましょう。

 

早ければ令和4年からスタート

厚生労働省によると、鍼灸マッサージの施術所では、早ければ令和4年からスタートできるように準備を進めているとのことです。

 

-お知らせ

Copyright© 大阪鍼灸マッサージ協同組合 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.