大鍼協 同意書発行システムとは??

 

同意書発行システムとは

組合員の施術所と鍼灸マッサージに理解のある医療機関をつなぎ、
患者に最適である健康保険での施術を提供することを目的としたシステムです。
システムを利用するには“ 同意書発行説明会 ” (年1回開催)を受講していただき登録が必要となります。

~こんな方におすすめ~
□ 鍼灸マッサージに理解のある病院をなかなか見つけられない
□ 医師に同意書を発行してもらえない現状をなんとかしたい
□ 医師と連携して患者により良い施術を提供したい

 

“ 同意書発行システム ”でどんなことができるの??

1.提携病院での診断結果により同意書を発行してもらえる
2.施術による病状改善が図れない患者を提携病院で検査・診断してもらい指示が得られる
3.提携医療機関を選択できます

 

~利用の流れ~

①大鍼協へ申請書を提出

②大鍼協から医療機関へ予約を行う

③予約後、患者が医療機関を受診する

 

 

最後に

鍼灸マッサージ院には様々な症状を訴える患者が来院しますが、医療機関との連携により、それぞれの得意分野で強みを発揮し、役割と立場を理解・尊重しながら患者に最適な医療を提供できます。
また、医療機関・鍼灸マッサージ院の双方にとって新しい治療の形の確立や臨床成績の向上を見込めるものと考えています。

ぜひこのシステムを利用して、患者に最適である健康保険での施術を提供してみてはいかがでしょうか。

投稿日:

Copyright© 大阪鍼灸マッサージ協同組合 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.